借入をするならどこからした方が良いのか教えてほしい!

借入をするならどこからした方が良いのだろうか?

お金を貸してもらいたい時には、一体どこへ申し込めば良いのか悩んでしまう方も多いのではないかと思います。
一番は自分に合った場所を比較しながら見つけ出して申し込むことなのですが、なかなか難しい事ですので失敗してしまう事も。
借入をするのであれば、まず自分が初めてなのかすでに利用されたことがあるのかその部分から探してみるのが良いかと思います。
金融機関自体初めて利用するのでしたら、初回利用者を対象に無利息キャンペーンを行なっている消費者金融もありますし、自分の収入が低く気にしている方でしたら銀行の方に申し込んだ方がオススメかもしれません。
何故なら消費者金融は総量規制の対象になっており、銀行はその規制対象外になっているため、その点でも判断することが出来ます。
この規制は自分の年収3分の1までしか融資しませんという決まりなので、年収の低い方ですと借りられる金額も低くなるのです。


○借入の目的によって考えてみる○

上記ではどんなサービスを行なっているのか、どんな決まりがあるのか調べてから決めた方が良いと紹介しました。
ただ、それだけではなくて借入の目的によって利用先を決めることも出来ますので、何のために利用するのか考えてみて下さい。
その目的が生活費や医療費など長期的に利用するものであれば利息の低い銀行がオススメですし、何か欲しいものを購入する時や公共料金の支払いなど一時的な利用であれば消費者金融から借入した方が良いかと思います。
自分の目的により使い分けた方が効率的で賢いと言われていますので、色々借入の仕方を工夫してみてはいかがでしょうか?


○注意点はありますか?○

気を付けたいことは幾つかあるのですが、やはり何と言っても審査ではないかと思うのです。
審査で確認されることはどこも似たようなものですが、基準が異なるという部分はしっかり覚えておいた方が良いでしょう。
消費者金融は審査基準が低くなっているため比較的通りやすくなっているのだけれども、銀行は基準が高くなっているため過去に数回何かの支払いを延滞してしまったりしていると不利になってしまいます。
初めてお金を借りたいという方は消費者金融の方が良いかもしれませんので、ぜひ検討してみて下さいね。

inadmin / 2015年7月30日 / 借入なら銀行